1. TOP>
  2. 事業紹介>
  3. 野いちご・ケータイ小説文庫

野いちご・ケータイ小説文庫

野いちご

「野いちご」は、ケータイ小説を「読む」「書く」ことが、無料でできるサイト。投稿作品数は、恋愛、感動、ファンタジー、ホラーなど50万作品。小学生から主婦まで、だれでも作家デビューのチャンスがあり、サイトで人気が出た作品を「ケータイ小説文庫」「スターツ出版文庫」として書籍化&文庫化しています

読者像
全国の女子中高生。1か月の利用者数は70万人を数え、全国の女子中高生約355万人のうち、約5分の1が利用

媒体データ(2016年1月現在)
サービス開始:2007年
会員数:73万人 
月間総PV:6億PV
一日利用者数:13万人、月間利用者数:70万人
投稿作品数:50万作品 ※毎月5000作品の投稿

単行本・ケータイ小説文庫・スターツ出版文庫

単行本 2002年12月発刊の『Deep Love』以来、『恋空』などヒット作を次々と放っています。

 

  ■ ケータイ小説文庫
2009年4月創刊。現在は、恋愛系のピンクレーベル、青春系のブルーレーベル、ファンタジー系のパープルレーベル、ホラー系のブラックレーベルの4ラインで展開しています。

 スターツ出版文庫 NEW!
2015年12月創刊。「この1冊が、わたしを変える。」をコンセプトとした、ライト文芸を中心とした作品を発行。

日本ケータイ小説大賞

日本ケータイ小説大賞
ケータイ小説作家デビューの登竜門的存在として、2006年、毎日新聞社とともに創設。小学生から主婦まで毎回2000以上の作品が応募され、2016年には第10回が開催されます。

  1. TOP>
  2. 事業紹介>
  3. 野いちご・ケータイ小説文庫