1. TOP>
  2. 会社情報>
  3. トップメッセージ

トップメッセージ

「OZの法人向け福利厚生サービス」始めました。

 

「働き方改革」の必要性が叫ばれて久しい昨今、多くの企業が改革に取り組んでいます。夜中まで働いて、そこから飲みに行くのが当たり前…パワハラ・セクハラという言葉すら無かった時代から比べると、「会社中心」から「人ありき」に変貌してきた今の流れは大いに歓迎すべきものです。一方で、残業が減り、有休も取得しやすくなったにも関わらず、仕事以外に何をしていいかわからずに結局スマホでゲームかSNS…という人も多いような気がします。

2019年の「マイナビ調査」※では、大学生が企業選びで注目するポイントの第1位に、「福利厚生の充実」が選ばれました。一昔前では考えられませんでしたが、これも今の世の中ならではなのでしょう。確かに、仕事とゆとり、オンとオフのバランスが上手くとれている方が、仕事も生産性が上がり、健康的で豊かな人生をおくることができると思います。特に、独身、子育てママに限らず、仕事で活躍する女性が増えてきている昨今では、ワークライフバランスの重要性は言うまでもないことでしょう。

そんな中、弊社では「OZの法人向け福利厚生サービス」をスタートしました。会社から従業員へ、オズモールの厳選店舗で使えるオンラインギフトをプレゼントすることで、モチベーションを上げ、会社へのロイヤルティアップを目指してもらうサービスです。

仕事帰りに気軽に行けるヘアサロンやリラクサロン、美容クリニックをはじめ、休日に家族やパートナーと行ける温泉リゾートやホテル、レストランなど、オズモールの厳選された予約サービスがオンラインギフトの金額分割引きで利用できます。

弊社でも3か月に1度、全社員に5000円分のオンラインギフトをプレゼントしています。ふだんなかなか行けない素敵なお店やプランを体験できるため、社員の満足度はとても高く、喜ばれています。会員330万人の支持を受けて成長しているOZmall。今後は企業の働き方改革支援と、生き生きと働くことができる環境づくりも一緒にめざしていきたいと思っています。

スターツ出版株式会社 代表取締役社長 菊地 修一

※参考:2019年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」より一部抜粋
調査期間:2018年1月29日~2月19日
https://www.mynavi.jp/news/2018/03/post_16678.html

2019年11月15日

  1. TOP>
  2. 会社情報>
  3. トップメッセージ