BACK NUMBERバックナンバー

『鬼の花嫁』ロングランヒットの可能性。

先般公開した第2四半期決算説明会資料でも触れました、『鬼の花嫁』の紙コミック1巻、並びに文庫本の続編『鬼の花嫁 新婚編〜新たな出会い〜』が、8月26日(金)に発売となります。紙コミック1巻の初版が10万部、文庫本の続編初版が5.2万部と、弊社では近年にない部数となります。すでに多く

長く続けることの大切さ。

7月、オズモールの会員数が400万人を突破いたしました。1996年にスタートしたオズモールは今年26年目。変化が激しいITメディアの中で、これだけ長くサービスを続けることができたのも、オズモールを支えてくださる会員=「かえがえのない女友達」のおかげです。スタート当時、20~30代だった会員

おでかけ需要、急回復

レストラン・トラベル・ビューティ予約ができる「OZのプレミアム予約」が急回復してきました。4月の予約組数は前年比144% (3月は121%)に改善しました。中でも主力のレストラン予約は4月前年比164%(3月は131%)と、好調だった2019年を上回る勢いです。2020年春からコロナ禍が続

2021年12月期は過去最高の決算となりました。

2021年12月期決算は、売上高55.9億円(前期比126%)、営業利益8.15億円(前期比482%)と過去最高の決算となりました。株主の皆さまをはじめ、すべてのステークホルダーの皆さまに御礼申し上げます。コロナ禍の影響はありましたが、環境変化に迅速に対応できたことが、この結果の要

2022年のスローガンは「未来を、自ら、切り拓こう!」

新年明けましておめでとうございます。コロナ禍に翻弄されながら、まもなく2年が過ぎようとしています。今年はどんな年になることでしょう。さて、年末年始を利用して、弊社はオフィスを大改装しました。リモートワーク体制として、一昨年春より週2〜3日の出社体制を継続していますが、会社の勤務時間

コーポレートサイトをリニューアルしました。

コロナ禍を乗り越えて、企業として新たに飛躍する思いを込めて、スターツ出版のコーポレートサイトを刷新しました。上場企業としてのIRにも力を入れていきます。トップメッセージは、3か月に1回以上のペースで更新し、株主の皆さま、入社を検討されている皆さま、弊社サービス・メディアの利用者・読者の皆さ

スターツ出版初 男性向け電子コミック雑誌「comic グラスト」創刊

5月28日、男性向け電子コミック雑誌「comic グラスト」を創刊しました。30〜40代の男性をメインターゲットとしたレーベルで、スターツ出版としては初となる男性コミック市場に本格参入します。スターツ出版のメディアは、OZブランドをはじめ、書籍分野は「ケータイ小説文庫」や「野いちご文庫」「

デジタルマーケティングを駆使する出版社へ

コロナ禍で、一時は当社の業績にも大きな影響が出ていましたが、期末最終、全員の力で黒字化することができました。この場を借りて、株主の皆様にも御礼申し上げます。コロナ禍の影響が大きかった「おでかけ需要」ビジネスから、「巣ごもり需要」ビジネスへ経営資源をシフトしたこと。またテレワークの中でも、社

コロナ禍での取組みについて

新型コロナウィルスの影響で、スターツ出版の業績も大きなダメージを受けましたが、ようやく回復基調に入ってきました。オズモールのレストラン予約サービスが「Go To Eatキャンペーン事業」の「オンライン飲食予約委託事業」の契約候補者に採択されたこともあり、現場の各チームでは準備に余念がありま

新型コロナなんかに、負けるな!

世の中は一変しましたが、スターツ出版では、今年も新入社員が8名、元気に入社しました。また、育休から復職した方も数名います。4月の人事異動も出て、気分一新・・・といきたい所ですが、まずは「安全第一」。外出自粛、テレワーク体制と、今までとは全く違う「世の中」と「働き方」がスタートしたのです。ひとりぽっ

TOP