1. TOP>
  2. 採用情報>
  3. ◆先輩メッセージ>
  4. オズモール WEB編集

オズモール WEB編集

説明会の社長の一言「出版社は受けるな!」
挑戦したい思いに駆られ、スマートフォンの企画・開発を担当

 

もともとモノ作りが好きだったこと、大学のサークルで本を製作していたことから、出版業界を中心に就職活動をしていました。ただし、当時すでにデジタルの影響を受け、出版業界は不況の時代。さらにスターツ出版の会社説明会でも、社長から驚きの一言、「出版社は受けるな!」。衝撃と同時に、おもしろい会社だなと感じ、逆に「挑戦したい!」という思いに駆り立てられました。

 

入社して3年目に、オズモールのスマートフォンサイトのリニューアルを任されました。その後、スマホの売上が前年比160%になったことがまず嬉しかったのですが、電車で隣に立っていた女性が、スマホでオズモールを利用されていたのがちらっと見えたときの感激も忘れられません。ふだんは画面を通して発信をしていますが、その先にいてくださるユーザーを間近に感じることができた嬉しい瞬間でした。

 

オズモールは「東京女子が“今”したいコト」を実現できるサイト。おしゃれなレストランや、友達の誕生日をお祝いする方法、最新のトレンド情報など、なにげない毎日の中にちょっとした感動や喜びを生み出しています。今は、誰もがスマホを持ち歩き、いつでもネットにアクセスできる時代。オズモールをもっと身近に使ってもらい、たくさんの感動を生み出したいと思っています。スマートフォン市場の急成長もあり、大きな可能性を秘めている業務に挑戦できていることに、とてもやりがいを感じます。

 

私にとってスターツ出版は、挑戦の場です。私がそうだったように、就活中のみなさんも、就職活動は、自分の人生を変える大きなタイミングです。重いプレッシャーがあるかもしれませんが、たくさんの会社・たくさんの人に出会うことができる、人生でたった一度きりのチャンス。チャンスを楽しむ姿勢があれば、きっと結果もついてくるはず!限界を自分で決めずに、楽しみながら挑戦していってください!

 

スマートフォンサイトのリニューアルは多くのスタッフが関わる業務でしたが、みんなのやりたいことが実現できるよう、サイトを基盤から設計しました。みんなで徹底的に話し合い、集大成がリリースできたときの感動はひとしおです。

  1. TOP>
  2. 採用情報>
  3. ◆先輩メッセージ>
  4. オズモール WEB編集