1. TOP>
  2. 採用情報>
  3. ◆先輩メッセージ>
  4. システムエンジニア

システムエンジニア

自信につながったのは、1年目に任された
トラベルコンテンツ立ち上げ

会社横断のSEO組織のリーダー、またオズモールのスマートフォンサイトとアプリの開発リーダーを担当しています。新施策・機能など方針の検討や案件の整理、仕様決定とスケジューリング、その案件をメンバーと一緒に開発していくことが主な業務。SEOやスマートフォンのトレンドを追いかけていくことは大切ですが、必ずしもトレンド=ユーザーが使いやすいものとは限りません。ユーザーが使いやすいサイトとは?アプリとはどうあるべきか、いつまでにどう作るかなど思考をめぐらすことは難しくもありますが、いちばん楽しい部分でもあります。数字やレビューでユーザーの反応が良かったときにはとてもやりがいを感じますね。

就職活動当時はまだスマートフォンはあまり注目されていませんでしたが、1~2年でモバイル市場が確実に変わると思い注目していました。そんな時、自社で開発したコンテンツを持っている、出版社でありIT企業であるという異色な出版社と出会いました。それがスターツ出版です。大学では建築を専攻していましたが、畑違いな業界だからこそ刺激も多く、充実した毎日を過ごしています。

 入社1年足らずで臨んだ、スマートフォンのトラベルコンテンツの立ち上げが転機になった気がします。入社時はプログラミングド素人で、それまで小さな案件しか関わったことがありませんでしたが、周りのサポートを受けながら開発を進めました。無事リリースでき、着実に予約が入っていくところを目の当たりにしたときは、『自分でもできた』という自信と『使ってくれている』という実感で、達成感を感じたことを覚えています。このプロジェクトがきっかけで開発の面白みを知り、サービスを世に出すことの喜びも学びました。1年目の社員でも仕事をどんどん任せてくれる風土はスターツ出版の特徴ですし、これからもチャレンジし続けたいと思っています。

 

『OZmallのトップページとは?』をテーマに試しては壊しを繰り返してトップページをリニューアルしました。まだまだこれがベストとは思いませんが、編集者・デザイナー・エンジニア・マーケターがたくさんの議論を重ねた記憶に残るプロジェクトでした。

  1. TOP>
  2. 採用情報>
  3. ◆先輩メッセージ>
  4. システムエンジニア